採用情報

採用担当からのメッセージ

大地にチカラと夢を

大地が相手の土木技術者にとって現地調査は不可欠です。特に農業土木技術者にあっては、農家さんとのコミュニケーションによる現地情報の取得は欠かせません。あなたも、富良野やサロベツ原野、どこまでも広がる北海道の大地で一緒に仕事をしてみませんか。

職場の環境

旭川本社の周辺には、高速道路IC・大型SM・陶芸工房群・嵐山自然公園などがあり静か過ぎる職場環境は抜群です。旭川市内では、近距離を含めて車での移動が常識であり、特に交通に不便を感じることはありません。又、札幌支店は、至近距離に札幌駅や郵便局、多くの大型店舗などがあり、利便性は抜群です。

資格について

私たちが業務を行うにあたっては、「測量士」や「RCCM」「一級土木施工管理技士」「技術士」などの資格が必要となります。

特に、近年では技術者としての最高位資格とされる国家資格「技術士」の取得が、強く求められています。

これらの資格については、農業系と建設系、またはコンサルタント会社と建設会社、官公庁の別を問わず、その取得が求められてきますので、日々の研鑽が重要です。弊社では、講習会参加費用の補助など、弊社では技術士資格の取得に向けた支援に力を入れています。

工業系学校出身者の方へ

近年は、農業系学校の学校が減少していることもあり、農業土木コンサルタントにおいても、工業系学校の出身者が半数を占めており、私たちの会社も例外ではありません。従って、工業系学校の出身であることが、農業土木コンサルタント会社に勤めるうえでのハンデにはならないと考えています。